完全データ入稿とは?

Adobe社が提供する、「Adobe Illustrator」を使って作成された印刷用データをお客様からご入稿いただき、Illustratorデータをそのまま印刷して作成するコースが「完全データ入稿」です。
「Word」や「Excel」などのOffice系ソフト、「ラベル屋さん」などの名刺データ作成ソフトを使って作成されたデータでは「完全データ入稿」はできませんのでご注意ください。
(※「Word」や「Excel」などで作成されたデータをもとに、弊社で印刷用のIllustratorデータを作成するコースは「ラフ画を元に作成」となります。)

 

データ入稿用テンプレート一覧

商品ごとの各テンプレートは、こちらからダウンロードしてください。

データ入稿用テンプレート(診察券)

データ入稿用テンプレート(紹介カード)

データ入稿用テンプレート(スタンプカード)

データ入稿用テンプレート(名刺)

データ入稿用テンプレート(リコールはがき)

データ入稿用テンプレート(薬袋)

データ入稿用テンプレート(封筒)

 

データテンプレートの仕組みと、各レイヤーの役割について

 

データの作り方と、ご入稿時の注意について

 

データが出来たら、どのようにデータ入稿すればいいの?

ご注文フォームにてデザイン作成コース「完全データ入稿」をお選びいただき、画面上に表示される「データ入稿窓口」にデータを添付し、お送りください。
※ファイルサイズが5MBを超える大きなデータの場合は、「firestorage」さんなどのオンラインファイルストレージサービスなどをご利用いただき、お送りください。
弊社で確認後、当日〜1営業日以内にデータチェックをさせていただき、チェック結果をメールにてご連絡いたします。

ご注文フォームはこちらから!

また、一度ご入稿いただいた後『何らかの不備がある』と弊社からご連絡させていただいたデータの修正後の再入稿に関しては、再度ご注文フォーム経由でお送りいただく必要はございません。
担当者メールアドレス( web@mie-seikatu.com )宛に入稿データファイルをメール添付し、件名や本文にどちらのクリニック様の再入稿データであるかをわかるように表記しお送りくださいませ。