院内処方のお薬に!動物病院さま・歯科医院さまに人気のオリジナル薬袋

医院の薬袋も、診察券とお揃いのデザインで作りませんか?

薬袋を診察券や他の印刷物とデザイン統一!ワンストップで注文いただけます指ぬき、貼合せ位置、蓋の有無、蓋の長さ、お好みで調整することが可能です。豊富な印刷色!こだわりの色味があれば、是非ご相談ください。サイズはA6、S、B6、M、A5、Lの6種類展開。

「診察券.biz」を運営するくらし専科株式会社は、診察券だけでなく医療機関さまが院内で必要とする各種広告物・印刷物全般の制作を手がけております。
弊社診察券デザイナーが診察券・薬袋ともにお作りいたしますので、安心してお任せいただけます!
デザイン統一をはかることで、貴院ブランドの向上、イメージ定着に効果を発揮し、患者さまの認知度アップに繋げます。

印刷料金は、1枚あたり単価 @3.4円から!(※A6サイズ、10,000枚ご注文の場合)
また別途必要になるレイアウト作成料金(印刷用の版データを作るための、初回の作業代です)は1,000円〜で作らせていただいております。
※レイアウト作成料金は、初回のみ必要になる作業代ですので、デザイン変更無しで増刷なさる際は必要ありません。

弊社の薬袋印刷は最小印刷ロットが1,000枚となります。用紙の仕入れコストの関係から、1,000枚より少ない枚数でのご注文は承っておりません。何卒ご了承ください。

 
診療科や医院様でよく処方されるお薬のサイズに合わせて、6種類のサイズを展開しております。
用紙の厚さはすべて【上質紙55kg】となります。
サイズはこちらの6種類の中からお選びください!

 
弊社の薬袋印刷は1色刷りとなります。2色刷りや、多色刷り(CMYK・フルカラー印刷)は行なっておりません。
下記12色の中から1色お選びいただいての、1色刷りとなります。(※また、別途1500円の刷色変更オプション料金で、一覧に無い色で印刷することも可能です!「こんな色にしたいんだけど、できますか?」等、お色味については、お気軽にお問い合わせください。)
印刷色はこちらの12色の中からお選び頂けます。

 
また、薬袋商品は1枚1枚広げた紙の状態で印刷し、後に袋の形状に断裁・折り加工・貼り合わせ…といった手順で制作いたしますので、袋の前面・背面の両方に印刷をする事が可能です。
貼り合わせ位置や、フラップ・指ぬきの有無はご自由にカスタマイズする事が可能です。
【作成のコツ】裏面にも注意書きや、記入項目などが入る場合は、貼り合わせた際のデザインのずれを防ぐため、センター貼りよりもサイド貼りがお勧めです。
貼り合わせ・開口部の仕上げについて

『オリジナル薬袋』納期について

レイアウトに校了を頂いてから、およそ10〜14日前後で弊社より発送いたします。
(※北海道・沖縄・離島の場合は、配送の関係でさらに日数が掛かる場合があります。)