たく整骨院さま 診察券

大阪府寝屋川市の「たく整骨院」さまの診察券を作成・印刷させていただきましたのでご紹介いたします。

緑を基調とした流れる様なデザイン!

たく整骨院さまの紙製診察券 おもて・うら

落ち着いたグリーン系を基調として、流れる様な曲線とグラデーションで構成された背景に、住所や電話番号などの院の基本情報を過不足なくすっきりとまとめたスタイリッシュなデザインです。
患者さま名、診察券番号などの記入項目は表面中央の白色部分にまとまっていて、メリハリのある見やすい診察券となっております。

医院名ロゴや左上の三角マークの赤みがかったオレンジ色が、グリーンと補色の関係にあり、よく目立つアクセントカラーになっていますね。

たく整骨院さまの紙製診察券 うら・おもて

また裏面の診療時間表に配置された背景は表面の背景と同じ模様になっており、表がカラー・裏がモノクロと使用色が異なるながらも、統一感が出ています。

技ありの診療時間表

そして、スタッフ個人的にこの診察券で注目していただきたいのは裏面の診療時間表です。

弊社の診察券は裏面にモノクロ以外の赤、青、緑などの色を使用すると、別途「両面カラー印刷オプション」の追加料金がかかってしまいます。
しかしこの診察券では、「予約制」の時間帯だけ背景をグレーにしたり、黒い丸の中に白ヌキで「予約制」の文字を入れるなど、使用色に制限がある中で白・黒・グレーのみで、視覚的に一目見て診療形態がつたわりやすい工夫を凝らしたデザインになっています。

特定の時間帯に予約制診療や手術・往診など、通常の外来とは異なる特別な診療形態をおこなっていることを伝えたい場合は、ぜひ参考にしたいデザインです。

もちろん、裏面にも赤や青などの色を使って、一目見てもっとはっきりと分かるようにしたい!とご希望のお客様には、「両面カラー印刷オプション」をおすすめいたします。
色の使用幅がひろがると、さまざまな表現が可能になります。医院のテーマカラーをもちいて表面と同様の雰囲気にしたり、診療時間表を色分けして視覚的に理解しやすくしたり、カラーのロゴやキャラクターを入れたりすることができます。

裏面をモノクロにした場合と、カラーにした場合で、どのくらい見積もり金額が変わるのかな?と迷われた場合は、弊社一の働き者・24時間365日稼働中の自動お見積もりツールもぜひご利用ください。
社印入りのPDF見積書の発行も可能でございます。

たく整骨院さまの紙製診察券 曲げてしならせたところ

こちらの診察券種類は「紙製診察券」で、「表面マット仕上げ」にてお作り致しました。

紙製診察券は表面の加工が「マット仕上げ」「光沢仕上げ」「上質紙仕上げ」の3種類ございまして、今回お選びいただいた「マット仕上げ」は3つの中で1番人気の加工です。
マットPP貼り付けをおこなった表面はしっとりとした仕上がりで、紙製とは思えない高級感があると大変ご好評をいただいております。

【たく整骨院さまについてご紹介】

大阪府寝屋川市八坂町10-31
TEL:072-822-8988
https://www.facebook.com/takuseikostuin/