診察券の印刷事例 参宮橋駅前歯科さま

診察券の印刷の事例についてご紹介いたします。
今回は、東京都渋谷区の参宮橋駅前歯科さまの診察券をお作りいたしました!

データ入稿で、お客様がお持ちのillustratorデータでそのまま作成!

今回のデザインは、デザイン作成コース「完全データ入稿」でご注文いただきました。
濃いブルーと淡いブルーが重なりあった背景のデザインはどことなく幻想的で、クリニック名や診療時間などの重要な情報は濃い青色ではっきりと書かれています。

濃いブルーと白の組み合わせパターンは、歯科医院はもちろんのこと、様々な医療機関や、税理士事務所・社労士事務所・弁護士事務所さんのホームページやパンフレットでも人気の配色で、「信頼感」や「知性」を感じさせる配色だと言われております。もちろん歯科医院さまのイメージにもぴったりで、とても素敵な診察券に仕上がっています。

こちらは丈夫で極厚のプラスチック(PVC)製診察券、「カテナチオ0.7」を使用しています。
裏面は印刷なしの白紙で、予約シールを貼ってご使用になるそうです。

QRコードの印刷で予約ページやWebサイトへ誘導するのもお任せください!

また、クリニックのホームページや診察予約ページなどにアクセスしてもらうためのQRコードを診察券に配置するご依頼も多くいただきますが、このようにやや目の細かい(粒々の細かい)QRコードでも、高品質のオフセット印刷により綺麗に印刷ができるので、読み込みはバッチリです。

ちなみにQRコードのサイズは、粒々の細かさにもよるため一概には言えませんが、弊社ではだいたい9mm以上での作成をオススメしています。
あまり目の細かくないものであれば、7mmや6mmでも読み込みは可能です。
弊社にデザイン作成をご依頼いただく場合は、URLアドレスからQRコード自体を生成するのはもちろん、できるだけ全体のバランスを損なわずに大きく掲載するための配置デザインにも応じさせていただきますので、お気軽にご相談くださいませ!

カテナチオ0.7は、0.76mm厚のクレジットカードやキャッシュカードと同等の厚み。
しっかり力を入れて曲げて、やっとこのくらい大きくしなる、くらいの丈夫さです。

【参宮橋駅前歯科さまについてご紹介】

患者様のQOL(Quality Of Life)向上に貢献できるような歯科診療のご提供を心掛けています。

東京都渋谷区代々木4-5-7 参宮橋ビル102
TEL:03-6276-4237

参宮橋駅前歯科さまのホームページはこちら↓
https://www.sangubashi-shika.com/